港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 未来につながる産業の発展!港区の芝五丁目複合施設整備基本計画とは?

未来につながる産業の発展!港区の芝五丁目複合施設整備基本計画とは?

≪ 前へ|オフィス移転のスケジュールとは?2か月前になったら具体的なの開始を!   記事一覧   再開発が進む新橋エリアのオフィスの坪単価はいくら?|次へ ≫
カテゴリ:港区

東京都港区の産業施設の拠点として、かねてより整備されてきた芝五丁目に、新しい複合施設が2021年に開設されます。

 

各施設が一体となることで、それぞれの機能を活かして事業者と区民の生活を効率的に支援するとともに、産業を発展させるための基本方針が決定しました。

 

今回は、港区芝エリアの貸事務所をお探しの事業者向けに、芝五丁目複合施設整備基本計画についてご紹介します。


芝五丁目複合施設整備基本計画


芝五丁目複合施設整備基本計画とは何か


芝五丁目複合施設整備基本計画は、港区立産業振興センター(仮称)と新三田図書館を同じ施設に集約し、産業と学びの両方を効率的に支援するものです。

 

新しく建設予定の複合施設には、港区立産業振興センターと新三田図書館以外にも、港区在住・在勤・在学の方および観光客などが集まるための「まちのにぎわい創出の場」も造られる計画となっています。

 

なお、外部からのアクセスがしやすいように、施設2階にはペデストリアンデッキが設けられる予定です。

 

芝五丁目で整備中の複合施設には事業者支援ポイントが満載!


港区立産業復興センターは、「未来発展型の振興拠点」を目的に、常に変化し続ける社会情勢に対応できる施設として整備されます。

 

具体的には、以下の機能を利用できます。

 

企業向け支援機能…新規企業の支援、企業活動の推進、新たな付加価値の創出と向上支援、マーケティング支援、情報収集と発信

 

人材向け支援機能…経営基盤強化と事業継続支援、人材育成支援と能力開発支援、中小企業の福利厚生サービスの充実

 

また館内には、コワーキングスペースや中小企業総合支援コーナー、多目的ホール、ワークショップルームなど、事業者向けのスペースも多々あります。

 

また、新三田図書館にはビジネス支援コーナーが設けられて、ビジネス関連の本を閲覧したり借りたりできます。

 

そして郷土・行政資料コーナーでは、港区に関する郷土資料のほか、港区・東京都・国が発行している行政資料も置かれるため、過去の行政情報を知りたいときに便利ですよ。


複合施設には事業者支援ポイントが満載!

 

まとめ


芝五丁目で進む整備計画は、港区で事業者や起業を考えている方にとって、情報収集や事業に必要な支援を受けられるチャンスです。

 

港区で貸事務所をお探しの方は、ぜひこの整備計画もチェックしてみてください。

 

株式会社ダク・エンタープライズでは、東京都港区の貸事務所情をご紹介しております。

 

注目の芝エリアはもちろん、港区内の他エリアの物件もございますので、貸事務所探しの際はぜひ当社までお気軽にご相談ください

≪ 前へ|オフィス移転のスケジュールとは?2か月前になったら具体的なの開始を!   記事一覧   再開発が進む新橋エリアのオフィスの坪単価はいくら?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

花城美咲 最新記事



花城美咲

社内のいいムードメーカーになれたらと思っています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る