港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 港区の自転車シェアリングの仕組みを知りたい!

港区の自転車シェアリングの仕組みを知りたい!

≪ 前へ|【港区新橋 貸事務所】 折田ビル(港区新橋6-2-9)   記事一覧   よくある質問(売買)|次へ ≫
カテゴリ:港区

東京都港区は公共交通機関が充実しているので、車を持っていない方が多いと思います。

 

しかし、ふらっと出掛けたいときに自転車があると便利ですよね。

 

この記事では、港区への引っ越しを検討しているまたは住んでいる方に向けて、自転車のシェアリングサービスについて解説していきます。


自転車シェアリング

 

港区の自転車シェアリングのシステムの仕組み


自転車シェアリングとは、地域内のどのサイクルポートからでも自転車の貸出・返却ができるシステムのことです。

 

港区で自転車のシェアリングが始まった背景には、放置自転車を減らして環境負担を減らす動きがあります。

 

車で移動をすると排出ガスなど環境に関する問題があるので、エコ活動を推進する目的もありました。

 

これに加えて、地域内の移動に利便性を持たせること、観光や商店街を活性化することが掲げられたことも背景に含まれます。

 

自転車シェアリングは24時間利用が可能なので、好きな時間に使用できることが最大のメリットです。

 

人によって活動時間が異なるので、個人に合わせた使い方ができる点が良いですね。

 

なお、貸出される自転車は電動アシスト付きで、損害保険に加入しています。

 

あらかじめ保険に入っているシステムなので、安心して使用できますね。

 

港区の自転車シェアリングの利用料金は?


この自転車シェアリングシステムを使うと区内の移動が便利になりますし、環境にも良いことをご理解いただけたと思います。

 

気になる利用料金は、下記のとおりです。

 

・基本料金:1回会員→30150円、月額会員基本料金2,000

・延長料金:1回会員、月額会員のいずれも30分延長するごとに100

 

月額会員は、30分以内なら月に何度利用しても無料です。

 

なお、1日パスは基本料金が1,500円で延長料金はありません。

 

このように比較的低価格で借りられるので、気軽に自転車シェアリングを利用できますね。

 

ただし、利用するためには事前に会員登録が必要です。

 

会員にならないとサービスを使えないのでご注意ください。

 

会員登録は、スマートフォン、インターネットからおこなえます。

 

1回会員と月額会員のいずれも登録ができるので、どちらか都合の良い方法を選んでみてください。

 

なお、NTTドコモの「dアカウント認証」からも登録ができるようになっています。

 

このように、気軽に登録できることも魅力的ですね。

 

また、連携している9区との広域相互利用が開始され、下記の区内でも自転車のシェアリングができるようになりました。

 

<連携している区>


・千代田区

・中央区

・江東区

・新宿区

・文京区

・渋谷区

・大田区

・目黒区

・品川区

 

上記に挙げた区内であれば、港区で借りた自転車を返却できますし、別の区で貸出を受けることもできます。

 

自転車シェアリングは東京都内の移動が便利になるシステムとして、今後も区民からの需要が高まることが期待されます。

 

まとめ


港区の自転車シェアリングは、環境にも優しく、地域外への移動も便利なシステムです。

 

ぜひ利用して、さまざまな場所へ出かけましょう!


株式会社ダク・エンタープライズでは、新橋・虎ノ門・港区エリアの貸事務所を多数取り扱っております。

 

事業用不動産に関することなら、当社までお気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|【港区新橋 貸事務所】 折田ビル(港区新橋6-2-9)   記事一覧   よくある質問(売買)|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

花城美咲 最新記事



花城美咲

社内のいいムードメーカーになれたらと思っています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る