港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 【港区東新橋 貸事務所】 第4小田ビル(港区東新橋1-3-9)

【港区東新橋 貸事務所】 第4小田ビル(港区東新橋1-3-9)

≪ 前へ|賃貸オフィスをDIYする際のメリット・デメリットをご紹介!   記事一覧   品川駅周辺でデリバリー対応が可能な揚げ物店2選をご紹介!|次へ ≫
カテゴリ:東新橋
第4小田ビル(港区東新橋1-3-9)は、JR線「新橋」駅徒歩2分、都営大江戸線「汐留」駅徒歩3分の日本テレビ本社屋の入口にある大型ビルです。

第4小田ビルの最新空室情報はこちら

設備面では24時間使用可、個別空調完備、男女別トイレ、光ファイバー導入済、エレベーター有りです。 第4小田ビルは1957年竣工、地上8階・地下1階建、鉄骨鉄筋コンクリート造の物件です。こちらの物件は入口が両方に有り出入りするのにとても便利です。

第4小田ビルは日本テレビ新社屋の真正面にあるビルですが、築50年を超えており3年後には取り壊し、新たな「新小田ビルディング」として生まれ変わる予定です。
ですので近くで工事を予定している「現場事務所」や「新たな事務所」に移る迄の一時
使用等に最適です。しかも退去時には原状回復工事(2年以上使用)は免除予定ですので間仕切りをしたり、壁等を傷つけてもある程度、安心なところがあります。是非短期等で考えている方は一度、ご覧になってください。

「サラリーマンの聖地」や「鉄道発祥の地」として知られる、港区新橋。東新橋は、東京都港区にある地域の一つです。第一京浜と海岸通りの間に位置し、複数の企業が本社や支社を構えるオフィス街となっています。

近年再開発が行われた巨大複合都市「汐留シオサイト」は耳に新しい人もいるでしょう。旧国鉄汐留貨物駅跡地の再開発により造られた地域で、貸事務所だけではなくホテルやレストラン、ショッピングモールなどこれまでの新橋と異なる洗練された雰囲気の街が現れました。 近くには住友不動産ベルサール汐留、ヴァリュー会議室TKP新橋ビジネスセンターなどの貸会議室もあります。交通の便も大変優れており、JR東日本を始め東京メトロ、都営地下鉄浅草線、ゆりかもめなどが利用可能で東京駅など都心部に用事がある場合や地方への出張などに多彩な路線が利用できるので大変便利です。

多くの企業が集まるビジネス街ならではの魅力がある東新橋は、新しいオフィスを構える場所としてお薦めです。 株式会社ダク・エンタープライズは、東新橋エリアの貸事務所をご紹介しております。

第4小田ビルの最新空室情報はこちら



≪ 前へ|賃貸オフィスをDIYする際のメリット・デメリットをご紹介!   記事一覧   品川駅周辺でデリバリー対応が可能な揚げ物店2選をご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

喜多好治 最新記事



喜多好治

しょっちゅう、トラブル処理をしています。(笑) 真面目だと思われてます。(笑)

スタッフ情報を見る

トップへ戻る