港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 【港区虎ノ門 貸事務所】 富田屋ビル(港区虎ノ門1-8-7)

【港区虎ノ門 貸事務所】 富田屋ビル(港区虎ノ門1-8-7)

≪ 前へ|サードプレイスとは何か?従来の賃貸オフィスとはどう違うの?   記事一覧   【港区浜松町 貸事務所】 第2長谷川ビル(港区浜松町1-12-4)|次へ ≫
カテゴリ:虎ノ門
【物件路線:駅紹介】

富田屋ビル(港区虎ノ門1-8-7)は、東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩2分、JR山手線「新橋」駅徒歩6分に位置する賃貸オフィスです。 

富田屋ビルの最新空室情報はこちら

【物件の設備、特徴等】

設備としては、個別空調、24時間使用可能、男女別トイレ、機械警備、光ファイバー引込済です。 竣工は1974年で地上9階・地下1階建、鉄骨鉄筋コンクリート造の物件です。
愛宕下通り沿いの角ビルで近くには外堀通りもあるので人通りが多い場所です。 1階には居酒屋さんがご入居中ですが上層階は事務所仕様になっております。 周辺には金融機関、郵便局、コンビニ等がございますのでビジネスには最適の立地です。 

【交通アクセスが良い虎ノ門駅の魅力】

東京都港区にある虎ノ門駅は、東京メトロ銀座線が乗り入れています。利用できるのは1 路線のみですが、渋谷駅は約12 分でアクセスできます。 また、東京駅や新宿駅・品川駅も、途中駅での乗り換え時間を含めてもそれぞれ15 分ほどで到着するため、都心の主要駅へのアクセスに困りません。
そして、東京メトロ日比谷線の神谷町駅や、千代田線と丸ノ内線が乗り入れる霞ケ関駅、都営三田線の内幸町駅も徒歩圏内にあるため、利用できる路線も多く、交通アクセスの面では非常に利便性が高いです。
そんな虎ノ門駅の周辺は、オフィスビルや官庁街・大使館・ホテルが多いオフィス街が形成されています。

港区では、区内のあちこちで再開発が進められていますが、虎ノ門駅周辺も例外ではありません。 虎ノ門駅周辺の再開発で誕生した施設といえば、2014 年に開業した虎ノ門ヒルズが有名ですが、それ以降も工事は続いています。 また、東京メトロでは日比谷線の霞ケ関駅と神谷町駅の間に新駅(虎ノ門ヒルズ駅)が開業いたしました。
そしてこの新駅は、銀座線の虎ノ門駅と乗り換え駅となる予定で、双方の駅は地下通路で結ばれます。
新駅開業後は、中目黒・築地・秋葉原方面からもアクセスしやすくなるため、ぜひ今後の再開発事業にもご注目下さい。

虎ノ門駅は交通アクセスも良く、都心主要部まで時間がかからずに行ける点がメリットです。 新駅開業や再開発事業でますます利便性が高まることが期待される虎ノ門駅近くで貸事務所を探す際は、株式会社ダク・エンタープライズまでぜひお問い合わせください。

富田屋ビルの最新空室情報はこちら


≪ 前へ|サードプレイスとは何か?従来の賃貸オフィスとはどう違うの?   記事一覧   【港区浜松町 貸事務所】 第2長谷川ビル(港区浜松町1-12-4)|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

西川健太郎 最新記事



西川健太郎

この歳になっても一所懸命さと行動力がモットーです。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る