港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸オフィスの電話番号を設定するならクラウドPBXがおすすめ!

賃貸オフィスの電話番号を設定するならクラウドPBXがおすすめ!

≪ 前へ|賃貸オフィスでおすすめしたいWi-Fiルーターの設置場所を紹介   記事一覧   固定電話番号を変えずに賃貸オフィスを移転できるポータビリティ制度とは?|次へ ≫
カテゴリ:お役立ち情報

賃貸オフィスの電話番号を設定するならクラウドPBXがおすすめ!

賃貸オフィスに電話番号を設定したいが、電話サービスの種類が多くてどれを選べばよいか迷っているという方は多いでしょう。
コスパがよく利便性の高いサービスをお探しの方には、クラウドPBXがおすすめです。
この記事では、クラウドPBXとはどのようなサービスなのか、どのようなメリットがあるのかについて解説します。
賃貸オフィスの電話サービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸オフィスの電話番号を設定する際に利用できるクラウドPBXとは

クラウドPBXとは、インターネットを利用したクラウド型のビジネスフォンで、スマートフォンやパソコン、専用のIP電話機を使用しての通話が可能です。
従来、PBXの機械を設置して使用していた保留・転送機能や同時通話、通話の録音などの機能をクラウド上のサーバーがおこないます。
インターネットが使える場所であればどこでも使えるので、オフィスのデジタル化に伴って導入が進んでいます。
10人単位でアカウントを販売する大企業向けのものから、1?5人単位の小規模企業や個人向けのものまで、その種類も幅広いです。

賃貸オフィスの電話番号を設定する際に利用できるクラウドPBXのメリット

クラウドPBXを利用するメリットとしては、まず費用が抑えられる点が挙げられます。
光ファイバーを引かないのであれば、月額1000円程度で電話番号を確保できるケースもあります。
そして外出中の電話を転送する場合、NTTの電話だと受電するたびに通信料がかかりますが、クラウドPBXであれば転送の費用はかかりません。
時間帯によって着信先を変えることで、転送を利用せずに携帯で受電することが可能だからです。
さらに、通話料もNTTの固定電話や光電話よりも安く済みます。
電話をかける機会の多い企業であれば、大幅のコスト削減が見込めます。
また、着信する電話番号を分けることで、広告効果の測定に利用できるのも大きなメリットです。
チラシやDMといった広告媒体それぞれに専用の電話番号を取得しておけば、着信の記録から、どの媒体の反響が大きかったのか知ることができます。
このシステムはコールトラッキングと呼ばれ、通常の依頼には大幅のコストがかかりますが、クラウドPBXを利用することでお得に広告効果を測定できます。
加えて、内装の工事状況などに関わらず、すぐに利用できるのもメリットです。
光電話だと光ファイバーの引き込み工事が必須なので、内装工事が終了していないと手配できないケースもありますが、クラウドPBXはスマートフォンがあれば最短5営業日ほどで手配できます。

まとめ

以上、賃貸オフィスに電話番号を設ける際に利用できる、クラウドPBXについて解説しました。
クラウドPBXはコストを削減できたり、電話番号を分けて設定できたりとメリットの多い電話サービスなのでおすすめです。
私たち株式会社ダク・エンタープライズでは、品川駅周辺の貸事務所を取り扱っております。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸オフィスでおすすめしたいWi-Fiルーターの設置場所を紹介   記事一覧   固定電話番号を変えずに賃貸オフィスを移転できるポータビリティ制度とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

花城美咲 最新記事



花城美咲

社内のいいムードメーカーになれたらと思っています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る