港区や新橋駅周辺の貸事務所 > 株式会社ダク・エンタープライズのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸オフィスに多目的スペースを設置するメリットとポイント

賃貸オフィスに多目的スペースを設置するメリットとポイント

≪ 前へ|【港区虎ノ門 貸事務所・店舗】 新虎ノ門実業会館(港区虎ノ門1-1-21)   記事一覧   港区にあるおいしい和菓子店を2店ご紹介|次へ ≫
カテゴリ:事例

賃貸オフィスに多目的スペースを設置するメリットとポイント

これから賃貸オフィスを探すなら、チェックしたいポイントがあります。
それは、社員が寛げる多目的スペースがあるかです。
どうして、賃貸オフィスに寛げるスペースが必要なのか、メリットとポイントをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

多目的スペースを設置するメリット

会社に多目的スペースを設置するメリットは多数あります。
多数のメリットがあるため、賃貸オフィス選びでは多目的スペースがある物件を比較してみてはどうでしょうか。
たとえば、社員同士のコミュニケーションの場に活用できる点があるでしょう。
多目的スペースは机を並べたオフィスとは異なる雰囲気のため、年齢や役職などに関わらずコミュニケーションを深めることができます。
すると社員の雰囲気が良くなり、会社の印象アップにも役立つでしょう。
結果的に、定着率や雇用率アップにつながる活用事例も少なくありません。
また、リラックスした雰囲気のため、社員が休む場所としても使えるでしょう。
普段と違う雰囲気の場所で過ごすことで、新しいアイデアが生まれるかもしれません。
同じ場所だと固まった視点になりますが、多目的スペースのように自由度が高い場所は、普段は思いつかないアイデアが出てくる可能性があります。
ほかにも会社によっては、賃貸オフィスに多目的スペースがあると、社外の方に自社をアピールできるかもしれません。
社外の方との打ち合わせスペースにもおすすめだからです。
よりリラックスした雰囲気なら、雑談を通して社外の方と親しみを深めることもできます。

多目的スペースを設置するポイント

賃貸オフィスに多目的スペースを設置するなら、いくつかの注意点があります。
ただ設置するだけでは、社員が使ってくれない場合があるためです。
設置のポイントは、社員に使ってもらえる工夫をすることです。
たとえば、リラックスできるようソファーを設置する、気軽に寛いでもらえるようカフェスペースを設置するなどの工夫があります。
大がかりな設備の導入でなくても、ウォーターサーバー設置でもいいでしょう。
また、スペースは区切らず、社員が自由にコミュニケーションできるようにしてください。
新しいアイデアが湧いてくることもあるため、ミーティングできる環境も必要です。
ホワイトボードを設置すれば、いつでもアイデアをまとめることができます。
もしかしたら、リラックスしすぎる雰囲気を避けたいと考えるかもしれません。
しかし、新しいアイデアは人が寛いでいるときに湧いてくるものです。
賃貸オフィスでは、リラックスできる環境がつくれるかが選ぶ際のおすすめポイントです。

まとめ

これから賃貸オフィスを比較するなら、多目的ルームがある物件を比較しましょう。
社員や社外の方も使いやすいスペースがある賃貸オフィスなら、業績も伸びやすくなるかもしれません。
賃貸オフィスを比較する場合には、誰もが使えるスペースがあるか確認してみてください。
私たち株式会社ダク・エンタープライズでは、港区エリアの事業用物件を取り扱っております。
働きやすいエリアでオフィスを探したい方は、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|【港区虎ノ門 貸事務所・店舗】 新虎ノ門実業会館(港区虎ノ門1-1-21)   記事一覧   港区にあるおいしい和菓子店を2店ご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

花城 美咲 最新記事



花城 美咲

社内のいいムードメーカーになれたらと思っています。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る